エンタメちゃんねる

気になる話題を毎日配信♪

【閲覧注意】アニサキス症に正露丸が効くってホント?生きたアニサキスを正露丸に漬けて検証した動画が話題に

   

魚の内臓などに生息する寄生虫「アニサキス」。

寄生されている魚を生、または加熱不十分な状態で食べる事でアニサキスが胃や腸に侵入し、数時間後に胃腸に激痛が走ったり、吐き気、嘔吐(おうと)などを引き起こす「アニサキス症」。

こちらは、そんなアニサキス症患者から、内視鏡を使ってアニサキスを摘出している様子を撮影したもの。

残念ながら、アニサキス症の「特効薬はない」とされている。

しかし、数年前からあの下痢止めなどの市販薬「正露丸」に、アニサキス症の症状を緩和するなどの効果があるとネット上で話題になっているのだ。

これは、正露丸に含まれる「木クレオソート」という成分がアニサキスの動きを鈍くする効果があるとされており、実際に正露丸でアニサキス症状による強い胃痛が消えたという報告もあるらしい。

「ラッパのマークの正露丸」で知られる大幸薬品はこの効果で2011年に特許を出願し、2014年に登録を得ている。

しかし、薬機法上の効能は認められておらず、服用は自己責任となる。

では実際、アニサキスに正露丸はどれだけの効果があるのだろうか。

実際に検証してみた動画がこちら!

薬機法上の効能は認められていないものの、とりあえずの応急処置として正露丸を服用するのはアリかもしれない。

しかし、正露丸自体がアニサキス症を防ぐわけではないし、アニサキスが胃の壁を貫通して腹膜炎を引き起こす可能性もあるとの事。

正露丸を飲んで痛みが治まったとしても、アニサキスが疑わしい場合は念のため病院で診てもらった方が良さそうだ。

 - 話題