エンタメちゃんねる

気になる話題を毎日配信♪

イエローカードを出すのかと思ったら…ファウルを取った美人女性審判のお茶目な行動が世界中で話題に

   

2019年6月23日に行われたエクアドルリーグオールスターゲーム、ブラジル対アルゼンチンの試合での一場面。

主審を務めるのは「美女すぎる審判」として今世界中から注目を浴びているブラジル人レフェリー「フェルナンダ・コロンボ・ウリアナ」さん。

試合中、ダミアン・ディアス選手にファウルを取ったフェルナンダさん。

神妙な面持ちでディアス選手に近づき、ポケットに手を入れた。

これはイエローカードかと思ったら…

なんと、取り出したのはイエローカードではなくただのハンカチw

そのハンカチで汗を拭き、いたずらっぽい笑顔を浮かべるフェルナンダさん。

凹んでいたディアス選手も「これはやられた」と言わんばかりの笑顔に^^

動画には

「今世界が必要としているのはこういう審判だ」

「結婚したい!」

「サッカー史上最高の釣り」

などと絶賛のコメントが寄せられている。

真剣勝負の最中に不謹慎と思う人もいるかもしれない。

でも長丁場でキツい試合の中、こんなユーモアがあったら場も和むよね。

日本の試合でもこのくらいの余裕が欲しいなぁ…

 - 話題