エンタメちゃんねる

気になる話題を毎日配信♪

自分の森を守るために巨大な重機にひとり立ち向かうオランウータンの姿が切ない

   

東南アジアのボルネオ島で、動物保護団体により撮影された映像。

森を開拓するために重機による木の伐採が行われていたところ、倒れてきた木には1頭のオランウータンの姿が。

自分の縄張りである木を倒されて困惑した様子だったが…

住み慣れた森を最後まで守ろうとするかのように、巨大な重機相手に立ち向かうオランウータン。

この動画には「胸が締め付けられる」「人間って勝手な生き物だね」などというコメントが寄せられている。

このオランウータンはその後、団体により無事に他の場所に移住させることができたとの事。

大きな音を立てて動く巨大な重機が、このオランウータンの目にはどう映ったのだろうか…

 - 泣く