エンタメちゃんねる

気になる話題を毎日配信♪

東日本大震災での津波で奇妙な生き物のようなものが撮影され、海外で話題に

   

2011年3月11日、最大震度7の強い揺れと国内観測史上最大の津波を伴い、東北・関東地方を中心とする広い範囲に大きな被害をもたらした東日本大震災。

当時の津波の様子を撮影したある動画が話題になっている。

津波発生の警報が鳴り響く中、避難する人々。

やがて、大きな津波が街を飲み込んでいく。

すると木の合間から飛び出す白い物体が!?

さらに撮影を続けていると…
※2分40秒辺りにご注目下さい!

水から飛び出した白い物体は民家をよじ登り、消えていった。

その後、民家の後ろの方にもらしき姿が映っている。

その様子はまるで水の中から安全な場所に避難しようとしているようにも見える。

動画サイトには、「民家のプロパンガスが漏れて生き物が飛び出したように見えたのでは?」「日本で言い伝えられている海の怪物のように見える」「これはおそらく妖怪だ」などというコメントが寄せられている。

これは未知の生物?

それともただの目の錯覚…?

謎は深まるばかりだ。

 - 話題